全身脱毛は普通の脱毛と比べて料金は高くなっちゃうの?

全身脱毛が高額になる理由とは

全身脱毛の料金は普通の部位脱毛より処理範囲が広いので料金は高くなります。ワキ脱毛やお腹脱毛といった特定部位の脱毛に対して、全身脱毛は顔から足先まで含まれています。脱毛サロンの中には全身脱毛にヒゲやVIOなどを含まないサロンもありますが、それでも処理範囲が広いので普通の脱毛より高額です。一般的に全身脱毛にかかる料金は30~50万円と言われています。決して安い料金とは言えませんが、バブルの時代は数百万円になるのは当たり前でした。料金が安くなった理由には脱毛サロンが増えて競争原理が作用していること、そして脱毛マシンが進化して高速脱毛が可能になったことがあります。短時間で処理できるので人件費を削減し、低料金を設定できるわけです。

全身脱毛のメリットはコスパがよいこと

普通の脱毛より高料金になる全身脱毛ですが、コスパを考えると最も優れています。最初はワキだけツルツルにしたい、VIOのムダ毛だけなくしたい、などと考えている人も途中で考えが変わることが多いです。今度は腕や脚を脱毛したいなどと欲が出てきて、最終的に全身処理をされる人は少なくありません。部位脱毛を繰り返すことで全身処理をすると、最初から全身脱毛コースを選ぶよりも料金が2倍くらい高くなります。全身脱毛の料金を少しでも抑えるためには、最新の脱毛マシンを導入している脱毛サロンを選ぶこと、1回あたりの効果・料金に着目すること、などがポイントになります。なるべく費用をかけずにツルツルにするなら、大手脱毛サロンを利用するのが得策です。